本文へ

トップページ » 愛泉葬祭について » スタッフ紹介

 

スタッフ紹介

代表取締役 武田武志

代表取締役 武田武志

プロフィール

48歳 1965年生まれ 東京都国分寺市出身

  • 1988年 大学卒業後、山種証券(現SMBCフレンドリー証券)へ入社 。
  • 東京は都下の町田支店、総合企画部、荻窪支店を勤務。
  • 仲人をして頂いた、当時荻窪支店長の死をきっかけに葬祭業への興味を持ち、4年勤めた証券会社を退社。
  • 希望を新たに、東京の都内大手葬儀社へ入社し葬祭業ビジネスを勉強する。
  • 3年勤めた大手葬儀社では出来ない葬儀を求め、29歳で独立。
  • 1996年2月 愛泉葬祭株式会社を創業。
  • 2002年11月、直営斎場 ふれあい市民斎場をオープン。現在に至る。

ご挨拶

葬送から想送へ

東京の葬祭業に携わり18年経ち、独立後15年の歳月が過ぎていきました。その間、葬祭業の世界も大きく変わり、他業種からの参入や若手経営者が新アイデアを業界へと持ち込み、葬儀の形式や葬式のマナー、価値観も変化してきたように思えます。

最近では、東京での家族葬等プランも多岐に渡り、テレビや雑紙などのメディアでも葬祭界について取り上げられる機会が多くなっています。それだけ、葬祭業に対しての注目度が高いのでしょう。今までの葬祭業の常識と非常識、慣習と言われた悪習も変わってきました。これは、消費者にとっても良いことですし、葬祭業に夢を持つ葬祭関係者が望んでいた事でもあるでしょう。

今、葬儀社の中では株式上場を夢に持たれている葬儀社を良く耳に致します。私自身も以前はそんな思いもありました。でも・・・株式公開で名を上げるよりも、もっと大事な事がある事に気づきました。株式公開に時間やお金を費やすよりも、もっと私たちがお客様に出来る事があると思っています。

葬儀の形は変わっても、送る気持ちは永遠に変わらない。私はそう思っております。葬送から想送へ・・・夢と希望を持ち、私も会社も進化して行きたいと思います。

代表取締役 武田武志

スタッフご紹介

政本敏行

愛称 まささん
年齢 50歳
趣味 釣り、アメ車
座右の銘  
将来の夢  
入社動機  
葬祭業に対する思い  

岸上孝司

愛称 きしちゃん
年齢

43歳

趣味 寝ること
座右の銘  
将来の夢  
入社動機  
葬祭業に対する思い  

武田勝則

愛称 かっちゃん
年齢 36歳
趣味 インターネットオークション 、ドライブ
座右の銘 逆命利君
将来の夢 いずれは社長の座を狙っています。
入社動機 社長(兄)に誘われ現在に至る
葬祭業に対する思い 正直、最初はこの職業に抵抗がありましたが、お客様一人一人に接し感謝されるうちに、やりがいがある仕事と実感!!まだまだ半人前ですが、こんな私でも皆さんのお力に少しでもなれたらと思います。

武田絵美

愛称 えみさん、奥さん
年齢 50歳
趣味 フラワーアレンジメント、ゴルフ
座右の銘 誠心誠意
将来の夢 私が作ったフラワーアレンジメントで、オリジナル葬儀を企画したいです。
入社動機 最初は、社長(旦那)の独立に猛反対してましたが、あまりの熱意に渋々承諾。いつの間にか、一緒に働いていました・・・
葬祭業に対する思い 数年前に父の葬儀を当社で行い、喪家の気持ちが痛いほど解る事ができました。葬儀社としての使命感や責任感を考えながら、これからも頑張っていきたいと思います。

 

愛称
年齢
趣味
座右の銘
将来の夢
入社動機
葬祭業に対する思い

このページの上部に戻る